公益社団法人 企業メセナ協議会

アートを支援する

東日本大震災 芸術・文化による復興支援ファンド「GBFund」

【ご寄付者訪問報告:公益財団法人東京フィルハーモニー交響楽団さま】

GBFund担当として、日々思うことがあります。それは、ご寄付いただく皆さんに直接会ってお話を伺いたい、ということ。なかなか実現できずにいるのですが、昨日貴重な機会をいただきました!今回はそのご報告をさせていただきます。 今回伺ったのは、初台に事務所を構える公益財団法人東京フィルハーモニー交響楽団さま。
明治44年に誕生した、日本で最も歴史のあるオーケストラ。2011年には楽団創立100周年!"東フィル"の愛称で親しまれ、Bunkamura・東京オペラシティ・サントリーホールでの主催定期演奏会などを行っています。
東フィルさんは、1年間に行われる主催公演において毎回、GBFundの募金箱を設置しご寄付を呼び掛けて下さっています。その数、なんと年間約30回!

20130329_1.JPG
終演後、このように募金箱を持ってくださっています。写真左より下島さん、浅岡さん。


「現地の方は、毎月でなくとも毎年来てね、とおっしゃいます。できることをコツコツとやっていくことが大事です。毎回ご寄付下さるお客さまもいらして、こちらがパワーをもらいます」と話してくれたのは、実際に募金箱を持って下さる浅岡さんと星野さん。
おふたりはそれぞれ岩手県と福島県へ、東フィルさんの支援活動の際に行かれています。
「GBFundは芸術・文化への支援と目的がはっきりしていて、私たちの活動とつながるものがあります」とのお言葉もいただきました。
あらためまして、GBFundの趣旨に賛同しご寄付下さるお客様、東京フィルハーモニー交響楽団のみなさま、いつもご協力ありがとうございます。
お預かりしたご寄付は、必要とされている場所へ届けます。
貴重なお時間をありがとうございました!

20130329_2.JPG
写真左より星野さん、浅岡さん。

最後におしらせを。
4月公演のチラシをいただきました!
そろそろ気温も暖かくなってきました。
迫力のある生演奏で、さらに気持ちの良い時間を過ごされてはいかがでしょうか。

20130329_3.JPG

詳細はこちら、東京フィルハーモニー交響楽団ウェブサイトをご覧ください。

インフォメーション
ファンド目標額
200,000,000円
寄付総額
150,106,756円
(2016/2/15現在)
助成決定総額
147,159,924円
(2015/11/24現在)
助成活動件数
250件
(2015/11/24現在)
  • twitter 
  • facebook
  • twitter
  • facebook

▲ ページトップへ戻る