1か月前になりますが、6月下旬、三田の協議会事務所にて、協議会会員有志による「会員ネットワーキンググループ」主催による、「新入会員ファーストミーティング」が開催されました。

この「新入会員ファーストミーティング」は、今年度あらたに協議会にお入りいただいた新会員企業さまとの初の顔合わせ・情報交換の場として、会員ネットワーキンググループメンバーが中心となり、2011年より年1回程度の頻度で開催しているものです。

今回は2017年度ご入会いただいた4社(中部日本放送様、日本毛織様、ソニー音楽財団様、東京ミッドタウンマネジメント様)のうち、3社・5名のご担当者様にご参加いただきました。事務局にて各社のご活動紹介や、協議会活動に関するご案内・質疑などを行い、よき交流のひと時を持つことができました。お忙しい中、またご遠方よりご来局いただきました皆様に御礼申し上げます。

事務局では今後の各種協議会行事にて、会員各社の皆様をおつなぎする場づくりをより一層進めてまいります。今後の行事予定につきましては、協議会ウェブサイトやメールマガジン等にて、随時ご案内をしてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

20170628.jpg

会員ネットワーキンググループとは:
会員相互の交流・連携強化、および情報交換・相談・研鑽等を恒常的に行える場を設けるため、2011年に発足。会員有志からなる幹事メンバーが中心となり、協議会事業・行事に関連づけた会合を開くほか、会員自らのメセナ活動にかかわる日常的な課題について話し合うなど、集いの場・ネットワークづくりのため活動しています。
*2017年度幹事企業:凸版印刷、白寿生科学研究所、朝日新聞社、竹中工務店・ギャラリーエークワッド、パソナ、ベネッセホールディングス、リクルートホールディングス、リソー教育 (計8社・敬称略)

 
ブログのトップへ
ページのトップへ戻る