本会議は終了しました。レポートはこちら

日本の企業メセナは、各社独自の経営資源を活かしながら新たな手法を開発し、幅広い社会課題に取り組んできました。日本の芸術文化を支え、牽引してきたその取り組みは海外から高く評価され、近年では東南アジアとの交流を深める中で、日本の企業メセナに対する関心が高まっています。

これまで蓄積してきた知見が求められているいま、企業メセナ協議会では、日本の企業メセナの発信と東南アジア諸国との相互交流に寄与すべく、3ヵ年にわたるメセナ調査と国際会議を行います。

2016年は、インドネシア・東京・マレーシアにて国際会議を開催し、各国の文化状況を視察するとともに、意見交換の場を設け、企業メセナの意義と多方向の文化交流の重要性について議論を交わします。
-----------------------------------------

芸術文化振興と社会創造における企業の役割
~ASEANネットワークの構築に向けて
ジャカルタ会議

◆日時:2016年3月8日(火) 12:00~16:00
◆会場:フェアモント・ジャカルタ ボールルーム(ジャラン・アジア・アフリカ8番地、ゲローラ・バング・カーノ、ジャカルタ、インドネシア)
◆出演者: 
 * トリアワン・ムナフ (インドネシア創造経済庁 長官,インドネシア)
 * インドネシア文化庁    
 * イザン・サトリナ・モハメド・サレフディン
   (マイ・パフォーミング・アーツ・エージェンシー ディレクター,マレーシア)
 * 尾崎元規 (公益社団法人企業メセナ協議会 理事長,日本)
 * 加藤種男 (公益社団法人企業メセナ協議会 専務理事,日本) ほか

◆お申込み:申込みフォーム へご入力ください。  
◆お申込み締切:2/29(月)
◆定員:100名

※現地への交通費・宿泊費は各自ご手配ください。
※会議は原則英語での進行となります。同時通訳はございません。
※内容や出演者は変更となる場合がございます。


◆プログラム:  
12:00-13:00 昼食(ランチビュッフェ)付き
 
13:00-13:05 ウェルカムスピーチ 
マルコ・クスマウィジャヤ
(都市研究ルジャックセンター ディレクター)
 
13:05-13:15 オープニングスピーチ
トリアワン・ムナフ(インドネシア 創造経済庁 長官) 
 
13:15-13:25 主催者挨拶      
尾崎元規(企業メセナ協議会 理事長)
 
13:25-13:35 基調講演
加藤種男(企業メセナ協議会 専務理事)
 
13:35-13:45 プレゼンテーション ① 
イザン・サトリナ・モハメド・サレフディン
(マイ・パフォーミング・アーツ・エージェンシー ディレクター)
 
13:45-13:55 プレゼンテーション ② 
斉藤幸博(株式会社資生堂 企業文化部長、日本)  
 
14:00-15:50 ディスカッション(Q&A 含む)
 
15:50-16:00 クロージング

 

主催:    
公益社団法人企業メセナ協議会
    
助成:    
国際交流基金アジアセンター
    
パートナー:    
都市研究ルジャックセンター(ジャカルタ、インドネシア)

コーディネーター:
アースロンガ(ジャカルタ、インドネシア)

寄付・協賛:    
花王株式会社
株式会社資生堂
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
トヨタ自動車株式会社         
日本電気株式会社
株式会社ベネッセホールディングス

お問合せ:公益社団法人企業メセナ協議会 
TEL:03-5439-4520  メール:mecenat@mecenat.or.jp
担当:松木・根津

ページのトップへ戻る