ホテルオークラ東京は、企業メセナのさらなる飛躍を目指し、このたび新たなファンド「Hotel Okura Tolyo Cultural Fund/ホテルオークラ東京カルチュラルファンド」を設立し、2017年3月に第一回の助成活動を採択しました。

culturalfund_logo_hot.jpg

未来を創る子どもたちの芸術の芽を育てたいというホテルオークラ東京の想いを反映し、「音楽・地方・子ども」に特化した活動が採択されました。

第一回助成活動

■子どものためのオペレッタワークショップ実行委員会 「子どものためのオペレッタワークショップ『小人の靴屋』」

■(公財)浜松市文化振興財団 「楽器博物館子どもワークショップシリーズ」

また、2017年5月には以下の活動も追加採択されました。

■(公社)南都楽所 「夏季特別研修会」

今後は「音楽」「美術」「国際交流」活動を対象に、ホテルオークラ東京のメセナ活動への寄付や収益金により助成を行ってゆきます。

企業メセナ協議会プレスリリース

ニュースのトップへ
ページのトップへ戻る