公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団では、平成3年6月に財団を設立以来、地域に伝承されてきた「地域の伝統文化の継承・発展活動」とくに後継者育成に必要な諸活動に対する助成を行なっています。平成30年度で28回目を迎えます。これまでに行なった助成は、1137件となり、その地域も全国の都道府県に及んでいます。平成30年度も右記の内容により公募を行ないます。詳細は、財団のホームページにも掲載しています。

■助成対象:「地域の民俗芸能」「地域の民俗技術」の継承に努力をしている個人または団体
■申込手続:「推薦書」に各都道府県の教育委員会または知事部局の文化関係所管課の推薦・捺印を受け、「申込書」等を提出(詳細は申込要領をご参照ください)
■手続日程:①申込期限 平成30年1月31日 ②結果発表  平成30年3月下旬
■選考方法手続:提出書類に基づき当財団の選考委員会で厳正に審査し、理事会に答申して決定します。
■助成金額:①民俗芸能への助成は、1件につき70万円が限度 ②民俗技術への助成は、1件につき40万円が限度
■ウェブサイト http://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp/

ページのトップへ戻る