2007年、「知る人ぞ知る旧東ドイツの名ピアニスト」として紀尾井ホールでリサイタルを行って以来、古典派やドイツ・ロマン派作品を中心に様々なレパートリーを披露してきたペーター・レーゼル。
今回は、これまであまり日本で披露されることのなかったドビュッシー、フランクを中心に、また新たなレーゼルの一面を見ることのできるプログラムです。

■会場:紀尾井ホール 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6番5号
■日時:2018年5月8日(火)19時
■出演:ペーター・レーゼル(ピアノ)
■曲目:モーツァルト:ピアノ・ソナタ第13番変ロ長調KV333、
    ドビュッシー:版画、子供の領分、フランク:前奏曲、コラールとフーガ ロ短調
■料金 S席6,500円 A席4,000円 学生A席2,000円 ペアS席12,000円
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
■チケット購入:紀尾井ホールウェブチケット http://www.kioi-hall.or.jp/ 
 紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061 (10時~18時/日・祝休)
■URL:
http://www.kioi-hall.or.jp/20180508k1900.html

ページのトップへ戻る