オペラ初心者にもオペラ通の方々にも親しんでもらえるように、“ぺらぺら”(=ナビゲート・解説)をつけてオペラの世界へご案内。お芝居とオペラの違い、声の役割分担と役柄、立つ位置によって分かる人間関係など、あらすじを解説するだけでなく、オペラのルールも知ることでオペラの楽しさを倍増させる「オペラの楽しさ入門編」のコンサート!

♪「三井住友海上文化財団 ときめくひととき」公演
公立文化ホールにおいて都道府県および市町村と共同主催で、クラシック音楽や邦楽(和楽器)のコンサートを年間30回程度開催しています。日本で指折りの演奏家によるコンサートを通じて、上質で贅沢な“ひととき”とたくさんの“ときめき”を全国各地にお届けしています。
※本コンサートは(公財)三井住友海上文化財団の助成により低料金に設定しています。

三井住友海上文化財団 ときめくひととき 第820回
オペラぺらぺらコンサート ~解説付オペラ「愛の妙薬」「椿姫」~

■日時:2018年9月8日(土) 15:30開場 / 16:00開演
■会場:南相馬市民文化会館 ゆめはっと 大ホール(福島県南相馬市原町区本町二丁目28-1)
■入場料:【全席自由】友の会会員1,000円 /一般1,200円 / 高校生以下500円
※当日各300円増(高校生以下を除く)
■出演:天羽明惠(ソプラノ)、小堀勇介(テノール)、須藤慎吾(バリトン)、古藤田みゆき(ピアノ)、村上信夫(ナビゲーター)
■お問合せ:南相馬市民文化会館 ゆめはっと TEL.0244-25-2763

2018mecenat-mark_yoko2.jpgのサムネイル画像

「This is MECENAT 2018」認定活動 

 

ページのトップへ戻る