宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』を、サクソフォンとピアノのサウンドに語りをのせて贈るコンサート。温かなハーモニーと、本のページをめくるときのようなわくわくする気持ちを楽しめる、このアンサンブルならではのひととき。

♪「三井住友海上文化財団 ときめくひととき」公演
公立文化ホールにおいて都道府県および市町村と共同主催で、クラシック音楽や邦楽(和楽器)のコンサートを年間30回程度開催しています。日本で指折りの演奏家によるコンサートを通じて、上質で贅沢な“ひととき”とたくさんの“ときめき”を全国各地にお届けしています。
※本コンサートは(公財)三井住友海上文化財団の助成により低料金に設定しています。

三井住友海上文化財団 ときめくひととき 第821回
須川展也サクソフォン・リサイタル ~アンサンブルで綴る『銀河鉄道の夜』~

■日時:2018年9月16日(日) 14:15開場 / 15:00開演
*14:30~14:45プレコンサート(須川展也+増穂中学校&鰍沢中学校吹奏楽部withメリーミュージックアンサンブル)
■会場:富士川町ますほ文化ホール(山梨県南巨摩郡富士川町天神中條820-1)
■入場料:【全席自由】友の会員1,800円 / 一般2,000円 / 中学生以下1,000円(当日各500円増)
■出演:須川展也、山田忠臣、國末貞仁、福井健太、上野耕平(サクソフォン)小柳美奈子(ピアノ)
■お問合せ:富士川町ますほ文化ホール TEL.0556-22-8811

2018mecenat-mark_yoko2.jpgのサムネイル画像

「This is MECENAT 2018」認定活動 

 

ページのトップへ戻る