キリストの産みの親[聖母マリア]をテーマに、タイトルや歌詞に登場する古今東西の声楽作品をご紹介します。壮大なオペラ・アリアからポピュラーソングにいたるまで、あの歌にも!この歌にも!と、様々な場面にマリアが登場します。また、日本を代表するオペラ歌手たちが歌う昭和歌謡や司会者の特技?も注目な楽しいコンサートです。

■公演名:
紀尾井クリスマスコンサート2018 マリア、現る!
12月21日(金)公演12月22日(土)公演
■会場:
紀尾井ホール
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6番5号
■日時:2018年12月21日(金)19:00/22日(土)16:00
■出演:
林 美智子(メゾソプラノ)、黒田 博(バリトン)、朴 葵姫(ギター)、山田武彦(ピアノ、編曲)、松井咲子(司会)、竹内勇人(ヴァイオリン)、エマニュエル・ヌヴー(クラリネット)、クリストファー・ハーディ(パーカッション)
■曲目:
アヴェ・マリア」メドレー、プッチーニ:歌劇「トスカ」より”歌に生き愛に生き”、「レットイットビー」(ビートルズ)、「ウェストサイドストーリー」より、「マルセリーノの歌」(映画「穢れなき悪戯」)、「五番街のマリーへ」(高橋真梨子)、「聖母たちのララバイ」(岩崎宏美)、「サウンド・オブ・ミュージック」メドレー ほか
■料金:
S席 6,500円 A席 4,000円 学生A席 2,000円 ペアS席 12,000円
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
■チケット購入:
紀尾井ホールウェブチケット
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061 (10時~18時/日・祝休)
■主催:公益財団法人新日鉄住金文化財団

ページのトップへ戻る