チラシはこちら(PDF)

2019年のニューイヤーは、いま活躍が目覚しい気鋭の若手たちが一堂に会し、華々しく祝います。〈ランチタイム コンサート〉等、主催公演に出演歴のある三浦一馬、岡本侑也、藤田真央、住谷美帆、原嶋唯に加え、ロシアの俊英ピアニスト、ラシュコフスキーと、小学生にして海外のコンクールで優勝するなど頭角を現している新星、村田夏帆が初登場。《超絶》をテーマに、それぞれが難曲に挑戦し、難技巧を駆使しながら躍動します。バイタリティ溢れる演奏は、1年のはじまりに大きな活力を与えてくれるでしょう。

■公演名:トッパンホール ニューイヤーコンサート 2019
■日時:2019年1月6日(日) 15:00開演
■出演:
三浦一馬(バンドネオン) / 岡本侑也(チェロ) / 藤田真央(ピアノ) / 住谷美帆(サクソフォン) / イリヤ・ラシュコフスキー(ピアノ) / 村田夏帆(ヴァイオリン) / 原嶋 唯(ピアノ)

■曲目:
[第1部]
ムソルグスキー(長生 淳編):展覧会の絵[住谷、ラシュコフスキー]

[第2部]
J.S.バッハ(三浦一馬編):シャコンヌ(無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より)[三浦]
ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ Op.16[村田、原嶋]
ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 Op.35[藤田]

[第3部]
黛 敏郎:BUNRAKU[岡本]
藤倉 大:osm~無伴奏チェロのための(トッパンホール15周年委嘱作品)[岡本]
ルトスワフスキ:パガニーニの主題による変奏曲[1stラシュコフスキー、2nd藤田]

■会場:トッパンホール
■チケット:6,000円/学生3,000円(全席指定)
■主催:トッパンホール
■特別協賛:鹿島建設株式会社

ページのトップへ戻る