台頭著しい80年代後半世代のヴァイオリニストの中でも、特に活躍の華々しいヴィルデ・フラング。正確無比のテクニックと、自然な息遣いから生み出される歌は天賦の才能が感じられます。今回の来日で唯一のリサイタルです。

■公演名:ヴィルデ・フラング ヴァイオリン・リサイタル
■会場:紀尾井ホール
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6番5号
■日時:2019年4月15日 19:00~
■出演:ヴィルデ・フラング(ヴァイオリン)、ミハイル・リフィッツ(ピアノ)
■曲目:ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調 Op.78《雨の歌》、シューベルト:華麗なるロンド ロ短調 Op.70, D895、バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番Sz.75, BB84
■料金:S:6,500円 A:4,000円 U29 A:2,000円
※U29は公演当日に29歳以下の方にご利用いただけます。紀尾井ホールウェブチケットのみで取り扱います。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
■チケット購入:
紀尾井ホールウェブチケット
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061 (10時~18時/日・祝休)
■主催:公益財団法人日本製鉄文化財団
■後援:ノルウェー大使館

ページのトップへ戻る