左:(C)ビクターエンタテインメント/右:(C)井村重人

チラシはこちら(PDF)

トッパンは、創業以来、印刷を通じて情報や文化の普及・発展に寄与してきました。このトッパンチャリティーコンサートは、国際社会の課題である途上国の「識字能力の向上」を支援する目的で2008年より始まり、今回で12回を迎えます。
「識字」とは、一般的に、日常生活に必要な文字の読み書きや計算ができることを言いますが、世界には、貧困、差別、紛争など、さまざまな理由で教育を受ける機会に恵まれず、識字を身につけることができなかった人がたくさんいます。識字は、情報や知識を得たり、コミュニケーションの輪を広げたり、自分や家族の生活を安定・向上させるための大切な力です。
本コンサートの収益は、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)に寄附し、パートナー団体であるカンボジア女性開発機構(CWDA)とともに、カンボジアの女性たち、特に妊産婦や育児中の母親を対象とした識字教育支援事業「SMILE ASIA プロジェクト」の推進に役立てられています。
本コンサートの趣旨にご理解、ご賛同いただき、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

■公演名:第12回トッパンチャリティーコンサート 大萩康司&三浦一馬
■会期:2019年5月29日(水) 19:00開演
■会場:トッパンホール
■曲目:
ピアソラ(三浦一馬 編):《タンゴ組曲》より
ギュビッチ:ヴィラ・ルーロ
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 ほか
■出演:
大萩康司(ギター)
三浦一馬(バンドネオン)
■入場料:全席指定 5,000円
■活動紹介WEBサイト:https://www.toppan.co.jp/charityconcert/

■主催:凸版印刷株式会社

ページのトップへ戻る