斬新なプログラムと曲の核心に迫る演奏で常に話題と熱狂を呼んでいるモルゴーア・クァルテット。第1部はクラシック、第2部はプログレッシヴ・ロックで、魂を揺さぶるアツい演奏をお届けします!
 
♪「三井住友海上文化財団 ときめくひととき」公演
公立文化ホールにおいて都道府県および市町村と共同主催で、クラシック音楽や邦楽(和楽器)のコンサートを年間30回程度開催しています。日本で指折りの演奏家によるコンサートを通じて、上質で贅沢な“ひととき”とたくさんの“ときめき”を全国各地にお届けしています。

※本コンサートは(公財)三井住友海上文化財団の助成により低料金に設定しています。

■公演名:三井住友海上文化財団 ときめくひととき 第841回
     「モルゴーア・クァルテット コンサート」

■日時:2019年6月2日(日)13:30開場 / 14:00開演
■会場:文化パルク城陽 ふれあいホール(京都府城陽市寺田今堀1番地)
■入場料:【全席指定】一般1,000円、文化パルク城陽友の会800円、高校生以下500円
■出演:荒井英治(第1ヴァイオリン)、戸澤哲夫(第2ヴァイオリン)、小野富士(ヴィオラ)、藤森亮一(チェロ)
■お問合せ:文化パルク城陽 TEL.0774-55-1010
 
2018mecenat-mark_yoko2.jpgのサムネイル画像

「This is MECENAT 2018」認定活動

ページのトップへ戻る