在京オーケストラ等で活躍する日本のトッププレイヤーが圧巻のサウンドを披露。クラシックの作品や映画音楽をお話と共にお贈りします。
 
♪「三井住友海上文化財団 ときめくひととき」公演
公立文化ホールにおいて都道府県および市町村と共同主催で、クラシック音楽や邦楽(和楽器)のコンサートを年間30回程度開催しています。日本で指折りの演奏家によるコンサートを通じて、上質で贅沢な“ひととき”とたくさんの“ときめき”を全国各地にお届けしています。

※本コンサートは(公財)三井住友海上文化財団の助成により低料金に設定しています。

■公演名:三井住友海上文化財団 ときめくひととき 第842回
「なぎさブラスゾリステン ~金管五重奏と打楽器によるアンサンブル~」

■日時:2019年6月15日(土) 13:30開場 / 14:00開演
■会場:松川村多目的交流センター すずの音ホール(長野県北安曇郡松川村84-1)
■入場料:【全席自由】一般1,500円(当日1,800円)、高校生以下500円(当日800円)
■出演:神代修、高橋敦(トランペット)、阿部麿(ホルン)、池上亘(トロンボーン)、池田幸広(チューバ)、竹島悟史(パーカッション)
■お問合せ:すずの音ホール
TEL.0261-62-2481 FAX.0261-62-2994
kouminkan@vill.matsukawa.nagano.jp
月、水~日曜日9:00~21:30/火曜日9:00~17:00
 
2018mecenat-mark_yoko2.jpgのサムネイル画像

「This is MECENAT 2018」認定活動

ページのトップへ戻る