「写真新世紀」は、写真表現の新たな可能性に挑戦する新人写真家の発掘・育成・支援を目的としたキヤノンの文化支援プロジェクトです。1991年のスタート以来、テーマや作品形態、点数、国籍、年齢などを問わない公募形式によるコンテストを実施し、写真の持っている可能性を引き出す創作活動を奨励し、受賞作品展の開催や受賞作品集の制作、ウェブサイトでの情報発信など受賞者の育成・支援活動を総合的に行っています。 
2017年4月20日(木)より、2017年度(第40回公募)の作品募集を写真新世紀ホームページでスタートします。今回の審査員は、ダヤニータ・シン氏(アーティスト)、サンドラ・フィリップ(サンフランシスコMOMAキュレーター)、上田義彦氏(写真家)、さわ ひらき氏(美術家)、澤田 知子氏(アーティスト)、清水 穣氏(写真評論家)と他1名を迎え、行う予定です。応募者の中から審査員がそれぞれに優秀賞1名(組)と佳作1~2名(組)を選出します。
受賞者には、今年10月下旬より開催予定の受賞作品展「写真新世紀東京展2017」に出展する権利が与えられます。また、展開催中に行われるグランプリ選出公開審査会において、優秀賞受賞者の中から本年度のグランプリ1名(組)が選出される予定です。 
応募手順やコンテストに関する詳細はWebサイトをご覧ください。
 

■ウェブサイト http://global.canon/ja/newcosmos/

■応募申込期間
2017年4月20日(木)~2017年6月8日(木)最終日の23:59(日本時間)まで
■作品受付期間
2017年4月20日(木)~2017年6月15日(木)
*オンラインでの作品受付の場合:最終日の23:59(日本時間)まで
*郵送受付の場合:最終日の郵便切手消印または宅配便受付有効

■奨励金、副賞、特典
グランプリ
奨励金100万円(優秀賞奨励金20万円を含む)
副賞 キヤノン製品
次年度「写真新世紀東京展2018」における個展開催の権利
優秀賞の全特典 
優秀賞
奨励金20万円
今年度受賞作品展「写真新世紀東京展2017」への出展
グランプリ選出公開審査会への参加
「写真新世紀誌」次号での紹介
ホームページでの紹介
佳作
奨励金3万円
今年度受賞作品展「写真新世紀東京展2017」への出展
「写真新世紀誌」次号での紹介
ホームページでの紹介

ページのトップへ戻る