(登壇ゲスト:左から)
◎ブルース・マカスキル/マネジング・ディレクター、フィット・スポンサーシップ・グループ会長、
 フィット・スポンサーシップ・アカデミー
◎ジャニン・コリンズ/J9コンサルティング・プリンシパル

企業メセナ協議会の調査研究事業では近年、文化庁「次代の文化を育成する新進芸術家育成事業」の委託を受け、欧州・アジア・オセアニアのメセナ機関等を対象に、各国における民間文化支援動向に関するヒアリングや視察調査を行ってまいりました。このたび、近年の調査において交流を深めたオーストラリアの民間文化機関より、2名のゲストをお招きし、国際セミナーを開催いたします。

ゲストは、ともに芸術文化分野のマーケティング・ファンドレイジングの専門家として、オーストラリアを代表するジャニン・コリンズ氏、ブルース・マカスキル氏のお二人オーストラリアの先進事例から、フィランソロピーや芸術・文化活動のマーケティング、ファンドレイジングのノウハウを学べる、またとない機会となります。海外における企業メセナの展開、国際交流などにご関心のある方も、ぜひお誘い合わせのうえ、ご参加ください!

 
開催概要 *当日の詳細なプログラムは追って追記します。
 
日時: 2018年2月6日(火)10:00~11:30 [開場 9:45~]
会場: SHIBAURA HOUSE 5Fセミナールーム
     (東京都港区 芝浦3-15-4、最寄り:田町駅)MAP
参加費:協議会会員 無料、一般 2,000円、学生 1,000円(定員40名)
 
お申込み: *2/2(金)定員に達し次第、締切りとなります。
 (1)メールでお申込み:
  件名を「2/6国際セミナー申込み」とし、【お名前/ご所属・お役職/電話番号】を
  mecenat@mecenat.or.jp までお送りください。
 (2)Peatixからお申込み:
  ※PeatixへのID登録が必要になります。
 
 
ゲスト・プロフィール
 
◎ジャニン・コリンズ  | Janine Collins
J9コンサルティング・プリンシパル | Principal, J9 Consulting
JanineC.jpg
オーストラリアの主要な文化戦略家の一人。10年以上にわたり豪州の数々の芸術文化機関に何百万ドルもの投資を生み出すことに成功し、そのパートナーシップ、フィランソロピーモデルは数々の表彰を受けた。主催するトレーニングコースやワークショップには全国の芸術文化分野の専門家たちが参加するほか、オーストラリアの主要機関の役員や理事等に専門的ガイダンスを提供。現在アーバン・シアター・プロジェクトおよびパフォーマンススペースの理事を務める。教育機関でキャリアをスタートさせ、国内外の職業訓練センターの開設・設立にビジネス手腕を発揮。その後、アジア太平洋のリーダーたちに人権擁護教育を提供するホセ・ラモス - オルタ外交トレーニングプログラムの募金取締役として非営利団体で働く。より大きな国家的影響を追求し、またオーストラリアのクリエイティブ・文化産業における世界的関心と機会を創出するため、2014年、J9コンサルティングを設立。
 
ブルース・マカスキル | Bruce McKaskill
マネジング・ディレクター、フィット・スポンサーシップ・グループ会長、
フィット・スポンサーシップ・アカデミー | 
Managing Director, Fit Sponsorship Group
Chairman/President, Fit Sponsorship Academy
Bruce McKaskill.jpg
1999年、フィット・スポンサーシップ・グループを共同設立。現在オーストラリアにて芸術・文化・コミュニティ分野において最も成功している民間スポンサーシップエージェント。その特徴あるモデルや手法はこの分野におけるベスト・プラクティスと称される。2017年には、ビジネスパートナーのティム・ウッド氏と共に、芸術・文化団体やコミュニティ団体のスポンサーシップ、支援獲得向上を目的としたグローバル・オンライン・学習プラットフォームのフィット・スポンサーシップ・アカデミーを共同設立。2000年、アントルプルヌールシップ&イノベーションの分野にて修士号を取得。ビジネスコーチ資格をもち、オーストラリア・マーケティング・インスティテュート研究員(フェロー)。スポンサーシップのスペシャリスト。
 
 
◆お問合せ:
公益社団法人企業メセナ協議会
108-0014 東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビル8階
mecenat@mecenat.or.jp / Tel. 03-5439-4520
 
 文化庁シンボルマーク④.jpg
 平成29年度・文化庁
 「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」委託事業
ページのトップへ戻る