謹んで新年のお慶びを申し上げます。
日頃より、企業メセナ協議会の活動にご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

おかげさまで昨年度も会員各社をはじめ弊会にかかわる皆さまのご理解、ご協力のもと、芸術・文化振興を通じた心豊かな社会づくりに向けたさまざまな活動を行うことができました。お力添えを賜りましたすべての皆さまに、あらためて感謝申し上げます。

2020年に向けてはオリンピック・パラリンピックがスポーツだけでなく文化の祭典でもあることが認識されつつあり、世界に目を向けると持続可能な社会の実現のための目標、SDGsへの取り組みが求められています。

このような中、企業にとっても未来への投資につながるメセナ活動の果たす役割の重要性はさらに増しています。協議会として、本年も2020年、そしてその先を見据えながら心豊かな社会を実現するための文化振興プラットフォームを目指し、引き続き、日本各地で文化による地域創造、社会創造に取り組む企業に光を当て、多彩な活動を掘り起こすとともに、全国各地の個性豊かな文化を世界に発信し、未来へと継承していけるよう尽力してまいります。

本年が皆さまにとって素晴らしい一年となりますことを祈念いたしますとともに、倍旧のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

公益社団法人企業メセナ協議会
理事長 尾﨑元規

ニュースのトップへ
ページのトップへ戻る