企業メセナ協議会とは

採用情報

2022年度(第9期)「メセナアソシエイト」募集

企業メセナ協議会では、企業メセナに関する調査研究を協議会と協働で行う外部研究員制度「メセナアソシエイト」を2014年より実施しています。
企業メセナの社会への普及と更なる発展を目指し、メセナ活動の今日的な課題や先進的な事例について調査研究を行います。また、メセナ分野における若手研究者の育成も目的とし、公募による研究員と事務局との協働研究として取り組んでいきます。
このたび、2022年度(第9期)「メセナアソシエイト」について下記のとおり募集しますので、募集要項をご覧のうえ、ふるってご応募ください。意欲ある方のご応募をお待ちしております。

募集対象

企業メセナ協議会 調査研究事業「メセナアソシエイト」

委嘱期間

2022年6月から1年間

概要

募集区分①②のうち、選択したテーマに沿って、企業メセナ協議会事務局とのミーティング、ディスカッション、企業等へのインタビューを通じ、調査研究を行い、研究レポートを作成いただきます。研究レポートの提出に向けて、定期ミーティングにご参加いただき、進捗やテーマの方向性を固めていくための中間レポートの提出、ディスカッションのための発表などを行っていただきます。
作成いただいた研究レポートは、企業メセナの普及やメセナの現場での実務で役立てていただくことを目的にウェブサイト等で公開し、企業の方々や芸術文化に携わる方々に発信していく予定です。

【募集区分】
①自由テーマによる研究
ご自身の専門分野の観点から、企業メセナの活動事例の調査研究を行い、同分野に取り組む企業にとって共有できる先行事例や課題・取り組み等を提示する。

②指定テーマによる研究
下記テーマからひとつを選択し、企業メセナの社会的意義を検証する。
 テーマ1「企業経営/社業とメセナの関わり」
 テーマ2「企業メセナの評価」
 テーマ3「コロナ禍における企業メセナの影響と今後のあり方」
 テーマ4「(SDGsやESGなど)サステナビリティと企業メセナ」

業務内容

①企業のメセナ活動に関する情報収集・インタビュー調査・レポート作成
(a)研究テーマに関する中間レポート(2,000字程度)
(b)研究レポート(14,000字程度)
※作成いただいたレポートの著作権は、企業メセナ協議会に帰属します。

②事務局での各種会議出席
定期ミーティング(月1回程度 ※個別を含む)
※別途弊会で行っている調査研究部会への出席をお願いする場合があります。(期間中1~2回程度)
※原則事務局での会議になりますが、オンライン出席も可能です。

【スケジュール】

2022年

 

 

 

 

 

 

06月 定期ミーティング① ※オリエンテーション
07月 定期ミーティング②
08月 中間レポートの提出
09月 取材・定期ミーティング③
10月 取材
11月 定期ミーティング④
12月 研究レポート初稿提出・事務局確認
2023年

 

 

01月 研究レポート校正・定期ミーティング⑤
02月 取材先研究レポート確認・最終調整
03月 研究レポートウェブサイト公開

※上記スケジュールは変更になる場合もございます。
※調査研究部会は不定期で上記期間中に1~2回開催予定です。

謝礼

①レポート作成業務:400字あたり2,500円 ※ただし規定・上限あり
②各種会議出席:各回 5,000円(交通費含む)
③企業等へのインタビューにかかる交通費・宿泊費等は別途実費支給 ※ただし規定・上限あり

募集対象

下記①~③のいずれかに当てはまる方。
①企業メセナ、アートマネージメント、文化政策、芸術文化に関心があり、それらを学んだ経験を有する方
②ご自身の専門分野で論文執筆経験のある方(ヒアリングやフィールドワークによる調査経験があれば尚可)
③芸術文化分野における研究や職務経験、民間企業において社会貢献やメセナの実務経験を有する方、兼業、在学中(大学院相当以上)の方も可

募集人数

若干名

応募方法

下記①~③の応募書類一式を、下記応募先までご郵送ください。
※ 応募書類は返却できませんので、予めご了承ください。

①履歴書(顔写真貼付)
以下を必ずご記入ください。
 ・メールアドレス及び連絡のつきやすい電話番号
 ・応募動機

②研究計画書
様式に指定はございませんが、下記項目は必ずご記入ください。
 ・応募区分(①自由テーマによる研究/②指定テーマによる研究)
 ・選定理由(ご自身の専門領域との関係性等)
 ・企業メセナへのお考え、関心事
 ・研究で取り扱いたい企業メセナの事例案

③研究実績書(様式自由) ※任意(あれば尚可)
査読論文、論文・口頭発表、著書、その他(不定期刊行物、社内誌・業界誌等に掲載された記事、学内紀要等)

応募締切

2022年5月9日(月)必着

選考方法

書類選考(一次選考)のうえ、候補者と面接(二次選考)をさせていただきます。
※書類選考後、一次選考通過者に面接日時をご連絡いたします。(5月中下旬予定)

応募・お問い合わせ先

公益社団法人企業メセナ協議会 人事担当:妹尾
〒108-0014 東京都港区芝5-3-2 +SHIFT MITA 8階
TEL:03-5439-4520 [受付時間:平日9:30~17:30]
E-mail:somu@mecenat.or.jp

参考 ※過去のメセナアソシエイトの声より

2020年度(第7期)メセナアソシエイト
・ミーティングなど
 コロナ禍ではありましたが、オンラインと現地でのMTGの参加にご対応いただき、非常に助かりました。月一回の同期全員でのMTGは、レポートを進める上で、私にとっては丁度良かったです。また、企業様のヒアリング後には個別のMTGに切り替わりましたが、MTGではレポートの問題点について議論ができたので、非常に有益でした。個別ミーティングでは1月から3月までオンラインにて3回程度行うことができ、レポートの完成までリズム良く進めさせていただきました。

・メセナアソシエイトをやってよかったポイント
 私は企業様の担当者に出会い、直接お話をさせていただけたことが最も貴重な経験であったと思います。ヒアリングそれ自体は、分野によっても異なりますが、私の分野では学術論文やその他の資料にはない、貴重な第一次資料になるだけでなく、次の世代の研究者の方々が同じ分野で掘り下げる資料となります。
 同期のメセナアソシエイトの方やメセナ協議会の方々とさまざまに議論することができ、多くの時間をかけて各々のトピックに関する問題点を共有できたことは非常に重要なプロセスでした。また、全員ではありませんが、同期のメセナアソシエイトの方とは現在も連絡をとり合っており、異なる分野の方と継続的に意見交換を行うことができていることが、メセナアソシエイトの醍醐味だと考えます。
 レポートが公開され、SNSやニュースレターで広く宣伝されたことで、研究分野のNPOの方に関心を持っていただきました。

2020年度(第7期)メセナアソシエイト
・ミーティングなど
 回数はちょうどよかったと思います。レポート校了時などに、全員で集まるミーティングがあるとよかったなぁと思いました。

・メセナアソシエイトをやってよかったポイント
 企業のメセナ活動について、企業の担当者に直接話を聞くことができたこと。
 同期がいることで、自分の専門以外のメセナ活動についても知ることができたこと。

arrow_drop_up