港の歴史や文化を背景に、多くの地元企業が社業を活かし、個性豊かで特色あふれるメセナ活動を展開する神戸の街。開港150周年の記念すべき本年、これまで多くのメセナアワードを受賞してきた「神戸メセナ」とアートフェスティバル開催中の六甲山を巡る視察ツアーを開催します。神戸企業における社業とメセナの結びつきについて学ぶ「勉強会」や、SDGsの観点から自然と文化を融合させる先進事例「ラコリーナ近江八幡」へのオプショナルツアーも予定しています。奮ってご参加ください。
 
スケジュール・参加費・お申込み
下記チラシをご覧の上、お申込みください。
 
◎視察先

01.png①竹中大工道具館(10/12)
●メセナアワード2008「伝統技能継承賞」受賞。「人と自然をつなぐ、伝統と革新をつなぐ」がテーマの、日本で唯一の大工道具の専門博物館。2014年に神戸・六甲山の麓の緑豊かな地にオープンされた新館をご案内いただきます。

02.png

②TOA/ジーベックホール(10/12)
●1989年、神戸ポートアイランドの本社ビル竣工と同時に「音の情報発信基地」としてオープン。メセナ大賞1995、メセナアワード2010「文化庁長官賞」受賞。

 

<勉強会:「神戸企業にみる、社業とメセナ」(仮題)>(10/12)
●ジーベックホール視察後、神戸企業メセナの事例紹介とともに、協議会調査事業にみる近年のメセナのトレンド、「神戸メセナ」の特色について学ぶ勉強会も行います。
*スピーカー:株式会社フェリシモ、TOA株式会社
*協力:企業メセナ協議会・調査研究部会

03.png

③神戸酒心館/酒心館ホールほか(10/12)
●メセナアワード2000「地域賞」受賞。酒造りの空間である酒蔵を舞台に、さまざまな文化事業を展開。酒蔵を利用した「酒心館ホール」や、歴史ある酒蔵の長屋門を利用したギャラリーを見学。●施設見学後は、「蔵の料亭さかばやし」での懇親会を行います(定員20名)。

04.pngのサムネイル画像

④六甲ガーデンテラス(10/13)
*六甲ミーツ・アート、六甲自然体感展望台 六甲枝垂れ
●三分一博志氏による「六甲自然体感展望台・六甲枝垂れ」のほか、会期中の「六甲ミーツ・アート」作品の一部を見学し、解説をしていただきます。

 

*オプショナルツアー!(10/13)
たねやグループ「ラコリーナ近江八幡」
●藤森照信建築によるたねやグループの新拠点。和・洋菓子の総合店舗や飲食施設、農園、本社施設、保育施設などが周囲の水郷や緑を活かした美しい原風景の中に溶け込み、人と自然がふれあう空間づくりで注目を集めています。

 

◎主催│企業メセナ協議会・会員ネットワーキンググループ
◎協力│公益財団法人竹中大工道具館、TOA株式会社、株式会社神戸酒心館、六甲観光株式会社、たねやグループ

ページのトップへ戻る