メセナアワード

メセナアワード

企業によるメセナの充実と社会からの関心を高めることを目的に、1991年「メセナ大賞」(2004年より「メセナ アワード」に改称)を創設しました。前年度に実施されたメセナ(芸術文化振興による豊かな社会創造)活動を自薦・他薦で毎春公募し、有識者による選考の上、特に優れた活動を表彰します。これまでに、全国各地の企業メセナ200件以上に対して表彰状とトロフィーを授与してきました。
2014年3月、時代とともに多彩さを増す企業メセナを広く周知するため、協議会設立25周年の節目を捉えて、メセナ認定制度「This is MECENAT」をスタートしました。これを機に、「This is MECENAT」と「メセナアワード」は、連動して運営をしています。(文化庁後援)

「This is MECENAT」詳細はこちら

「メセナアワード2022」受賞活動

メセナ大賞

可能性は無限で賞
凸版印刷株式会社
可能性アートプロジェクト

優秀賞

すごいやん!この空間賞
一般財団法人おおさか創造千島財団
MASK-見せる収蔵庫-の運営
DXみとくんなはれ賞
サントリーホールディングス株式会社/公益財団法人サントリー芸術財団
「デジタルサントリーホール」、「まるごといちにち こどもびじゅつかん!オンライン」 を中心とするサントリーホール・サントリー美術館のDX推進
明日のキース・へリング賞
シミックホールディングス株式会社
中村キース・ヘリング美術館 国際児童絵画コンクール
美を建て文化を築くで賞
株式会社竹中工務店/公益財団法人ギャラリー エー クワッド
建築・愉しむをコンセプトに次世代へ継承する本質的な美を探索する
未来を歌って踊りま賞
日本カバヤ・オハヨーホールディングス株式会社
岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」

※文化庁長官賞については、本年実施しておりません。

メセナ大賞受賞企業トップインタビュー

大久保 伸一
テクノロジーを駆使して作品をつくり、豊かなくらしに貢献する。それが凸版印刷の使命であり、DNA麿 秀晴凸版印刷株式会社 代表取締役社長 

選考評

文化芸術は”ウェルビーイング”に貢献する素晴らしい活動委員長 萩原なつ子独立行政法人国立女性教育会館 理事長/(認特)日本NPOセンター代表理事
企業が「自分ごと」として活動に参加する方向に変わってきた新井鷗子横浜みなとみらいホール館長/東京藝術大学 客員教授
コロナをきっかけに新しい社会をつくっていく意欲を感じた佐倉 統東京大学大学院情報学環 教授/理化学研究所革新知能統合研究センターチームリーダー
皆で幸せな社会をつくっていく活動を行う企業は発展していく中島信也株式会社東北新社エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター/CM演出家
人間に対する温かい眼差し、想いが感じられるかが大事仲町啓子実践女子大学 名誉教授/秋田県立近代美術館 特任館長
多くの企業に対して指針、勇気を与えてくれる先行事例になる山口 周独立研究者、著作家、パブリックスピーカー

トロフィー

トロフィー

アワードパンフレット

アワードパンフレット2022
アワードパンフレット

贈呈式

贈呈式
arrow_drop_up