25thLogo_02.jpg  「創造経済」をテーマとする国際会議を開催します。
 企業メセナ協議会は、文化と経済を両輪とする豊かな社会づくりを推進してきました。日本では長らく、企業を中心とする民間が、文化振興の旗振り役を担っています。地域の歴史や芸能を継承し、生活の営みの中で培われる文化を磨き、それぞれに価値を見出し伝えてきました。また多くの人々が芸術文化に親しむ機会をつくり、多彩な表現の担い手を応援し、新たな創造活動への支援を行っています。
 なぜなら文化は、郷土の誇りを育み、コミュニティの礎となり、自らのアイデンティティを表すとともに、他者とのコミュニケーションを促すものだからです。発想力や創造性を高め、多様な価値を生み出す力があるからこそ、文化は社会や経済を発展させる基盤となりえます。今日のメセナは、地域活性や国際交流、次世代育成や福祉、ものづくりや食文化にかかわるものまで多岐にわたり、各社独自の資源を活かして百社百様のプログラムが展開されています。メセナは未来への投資であり、企業経営の重要な要素として位置づけられているのです。
 そこで協議会設立25年となる今般、「文化は資本だ―創造経済とは何か」と題して、クリエイティブリーダーとビジネスリーダーによる国際会議を行い、文化と経済のかかわりについて多角的に意見を交わします。内外の実践から、幅広い社会課題に向き合うアートプロジェクトの可能性を探り、創造経済の根幹となる文化の価値を明らかにし、芸術・文化を通じた社会創造について議論を深めます。

本会議は終了しました。レポートはこちら

Corporate MECENAT Year of Japan 2014
-文化は資本だ- 創造経済とは何か
クリエイティブリーダーとビジネスリーダーによる国際会議
【日 時】2014年10月23日(木)16:00~21:00 【参加費】一般:1,000円(協議会会員は無料)
【会 場】電通ホール(東京都港区東新橋1-8-1) 【定 員】250名
【申込み】専用フォーム http://bit.ly/corporateMECENATyear2014-15 
 
クリエイターズ・セッション「コミュニティ、そして世界を開くアート」 16:10~17:50
マリアナ・アルテアガ l キュレーター、芸術監督 (メキシコ)
マルコ・クスマウィジャヤ l 都市研究ルジャックセンターディレクター (インドネシア) 
久保田 翠 l NPO法人クリエイティブサポート・レッツ理事長
リクリット・ティラバーニャ l アーティスト (タイ/アメリカ)
野村 誠 l 作曲家 
橋本 裕介 l  ロームシアター京都プログラムディレクター
※モデレーター:大澤 寅雄 ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室准主任研究員
 
パネルディスカッション「新たな経済と文化による社会創造」 18:10~19:50
イ・ビョン クォン l 社団法人韓国メセナ協会 處長 (韓国)
尾﨑 元規 l 公益社団法人企業メセナ協議会 理事長、花王株式会社 顧問 
ウェンディ・オニール l アジアン・カルチュラル・カウンシル理事長 (アメリカ) 
北川 フラム l 瀬戸内国際芸術祭、大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ総合ディレクター
※モデレーター:加藤 種男 l 公益社団法人企業メセナ協議会 専務理事

 

<主催>公益社団法人企業メセナ協議会 <助成>独立行政法人国際交流基金 <協力>アジアン・カルチュラル・カウンシル

<寄 付・協 賛> 株式会社朝日新聞社 アサヒビール株式会社 花王株式会社
サントリーホールディングス株式会社 株式会社資生堂 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 大日本印刷株式会社
トヨタ自動車株式会社 日本電気株式会社 株式会社ベネッセホールディングス ※企業名五十音順

 

♦本件に関するお問い合わせ♦
公益社団法人企業メセナ協議会事務局(担当:松木・中村) TEL: 03-5439-4520 / Email: mecenat@mecenat.or.jp

ページのトップへ戻る