定員に達しましたため応募を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

★チラシはこちら
日本の文化芸術全般に関する法律として、平成13年議員立法により成立した「文化芸術振興基本法」。成立から16年を経て、今年6月23日に「文化芸術基本法」として改正が行われました。
 
今回の法改正では、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業その他の関連分野における施策、文化芸術により生み出される様々な価値の活用、民間事業者との連携・協力についても盛り込まれるなど、芸術文化振興を通じて様々な社会的課題解決に取り組んできた「企業メセナ」にとっても関係の深いものとなっています。
 
このたび、新・「文化芸術基本法」のポイントと今後の国におけるビジョンや施策について文化庁ご担当者より解説をいただくとともに、企業にとっての意義や課題について、有識者を交えた皆さまとのディスカッションを行う緊急セミナーを開催いたします。
ぜひお誘いあわせのうえ、ご参加ください。
 
■概要
日 時: 2017年9月26日(火)17:45~19:00(開場17:30~)
対 象: 協議会会員(無料)、非会員・一般(2,000円)、学生(1,000円)
定 員: 50名 ※定員になり次第〆切
登壇者: *文化庁
      髙田行紀 | 文化庁長官官房政策課文化プログラム推進室担当室長
     *企業メセナ協議会 理事
      片山正夫 | 公益財団法人セゾン文化財団 常務理事
      吉本光宏 | 株式会社ニッセイ基礎研究所 研究理事  (五十音順・敬称略)
内 容: 17:30~ 開場・受付開始
     17:45~ 開催挨拶・ゲストご紹介
     17:50~ 文化庁講義:「文化芸術基本法の改正のポイント」
     18:20~ 文化庁×協議会理事ディスカッション:
         「新・文化芸術基本法で何が変わる?民間への意義」
     18:45~ 質疑応答        (以上予定)
 
■会場・地図
WizBiz 2Fセミナールーム(東京都港区芝5-16-7芝ビル) 地図
・JR山手線・京浜東北線 田町駅 西口から徒歩6分
・都営地下鉄浅草線 三田駅 A3出口から徒歩5分
・都営地下鉄三田線 三田駅 A8出口から徒歩4分
 
■お申込み
メールでお申込み:件名を「9/26セミナー申込み」とし、mecenat@mecenat.or.jp 
までお名前・ご所属(お役職)・電話番号を明記のうえ、お送りください。
事務局からのご連絡をもって予約完了となります。
 
2017年8月14日(月)~18日(金)事務局は夏季休業をいただきます。
 8月21日(月)より通常営業をいたします。
 
■お問合せ
公益社団法人企業メセナ協議会 セミナー担当
108-0014 東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビル8階
Tel.03-5439-4520  Fax.03-5439-4521
mecenat@mecenat.or.jp  http://www.mecenat.or.jp
ページのトップへ戻る