公益社団法人 企業メセナ協議会

アートを支援する

企業メセナ協議会への寄付

芸術・文化を通じた豊かな社会づくりに参加しませんか
芸術・文化に触れて、感動したこと、刺激を受けたこと、豊かな気持ちになったことはありませんか。一人ひとりの"こころ"に響く芸術・文化は、人々の創造性を高め、豊かな社会をつくります。芸術・文化は、社会づくりに大きく貢献するとわかっていても、具体的にはなにをすればよいのかわからない方、「私にできることはなにか」と考えている方、芸術・文化に寄付をしてみませんか。これからの社会は、あなたの思い=寄付で変わります。

芸術・文化振興で社会づくりを進める団体に寄付したい ⇒ 企業メセナ協議会への寄付

企業メセナ協議会は、芸術・文化振興による創造的で多様性のある社会づくりを目的とした
公益事業を推進する公益法人です。
協議会の運営全般のほか、事業指定による寄付も可能です。

寄付はこちら

寄付は、すべて「寄付控除」の対象となります

公益社団法人である企業メセナ協議会への寄付や、当協議会が運営する助成認定制度およびGBFundが採択した芸術文化活動への寄付は、特定公益増進法人への寄付として、税制上の優遇措置が受けられます。協議会が寄付金受領後に発行する「領収証」、「税額控除に係る証明書」 は、優遇手続きに必要ですので、大事に保管してください。 ※再発行はできません

【法人の場合】

法人による特定公益増進法人への寄付金は、一般の寄付金の損金算入限度額とは別枠で、
下記の算式で損金限度額まで算入されます。
■ 特定公益増進法人に対する寄付金の損金算入限度額
=(資本等の金額* × 0.375% + 所得の金額 × 6.25%)×1/2
*資本金と資本積立金額の合計額

 

【個人の場合】

寄付金額が2000円を超える場合は、所得控除制度、税額控除制度のいずれかが選択適用できます。
最寄りの税務署等にご相談の上、ご自身に有利な方を選択してください。
■ 所得控除  寄付金合計*-2000円=寄付金控除額
■ 税額控除 (寄付金合計*-2000円)×40%=寄付金特別税額控除額**
* 寄付金額は年間所得額の40%が限度
** 寄付金特別税額控除額は所得税額の25%が限度)

 

個人住民税の税額控除対象となる場合があります。当協議会は東京都から条例指定されているため、
東京都にお住まいの方は個人都民税において税額控除されます(上限:総所得金額等の30%まで)。
■ 個人都民税の税額控除(寄付金額-2000円)×4%
※都道府県市区町村の条例における税控除対象団体の指定状況は、お住まいの地域の自治体にお問い合わせください。

 

※寄付税制の詳細
国税庁ホームページ「寄附金」を支出したとき

・「寄附金を支払ったとき」[PDF:547KB](国税庁_パンフレット「暮らしの税情報」)

▲ ページトップへ戻る